赤ちゃんにコーンスープはいつから?離乳食にはどうなの?


クリーミーで身体の芯から温まるコーンスープ(ポタージュ)ですが、赤ちゃんの離乳食にはどうなのでしょうか?

私にもちょうど1歳で離乳食真っ盛りの娘がおります。
先日朝食にコーンスープ(インスタント)を作った際、娘にも飲ませるかどうかで少々悩みました。

その理由としては

  • 赤ちゃんにコーンスープはいつから大丈夫?
  • 塩分が強過ぎないだろうか?
  • アレルギーになる心配は?

といった疑問が浮かんできたからです。
おそらく私と同じようにお考えのママさんも多いのではないでしょうか。

今日はそんなコーンスープについて、私が調べた情報を紹介していきたいと思います。
毎日育児でお忙しい皆さんにとって、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク




赤ちゃんにコーンスープはいつからどのように?

まずはじめは、コーンスープ(インスタント)の開始時期に注目してみましょう。
私が調べた育児本や離乳食サイトによりますと、だいたい生後1歳を過ぎたあたりからという情報が多いようでした。
ただし濃さや分量などには注意が必要と思われます。

ab5c5ac57672dc811add492f79b4dfa2_s

コーンスープに限りませんが急にたくさん飲ませるとお腹をこわしたり、後述するアレルギーの可能性も出てきます。
はじめはスプーン1~2口程度の少量から試されることをおススメします。

そしてインスタント食品には、一般的に添加物が多く使われているという特徴があります。
単純にコーンをすり潰した「手作り」とは、内容的に違いがあるということも覚えておきましょう。

普通の分量のお湯で作った場合、私たち大人にとっては良くても赤ちゃんには味が濃くなり過ぎてしまいます。
そのため、最初は「2~3倍に薄めて」与える方が無難と思われます。

当然ながら熱いままだとヤケドになる恐れもありますので、十分に冷ました上で飲ませてあげましょう。
クルトン(うきみ)が含まれている場合には、歯ぐきで潰せるくらいに柔らかくなっているかも確認されることをおススメします。

ちなみに赤ちゃんの離乳食が初期~中期の場合には無理をせず、まずはこんなベビーフードから試してみてはいかがでしょうか。

【楽天】和光堂 裏ごしおさかな 5か月頃から

こちらは生後5ヶ月頃からOKと記載されていました。

原材料には白身魚のタラが使われており、食べやすいように裏ごしもされています。
常温保存が可能なため、ちょっとしたお出掛けやおかずに困った時にも役に立つ事でしょう。

市販のコーンスープに含まれる塩分は?

さて、上の項目で味の濃さについて触れました。
そこで気になるのはやはり「塩分」ではないでしょうか。

参考までに、私が近所のスーパーで買ってきた3種類のコーンスープ(インスタント)に注目してみましょう。
ただ、それぞれ1食分(1袋)のグラム数が違います。
比較検証のため、インスタントの粉末10g中の塩分量に書き換えてみました。

  • クノール「コーンクリーム」・・・0.57g
  • クノール「ポタージュ」・・・・・0.71g
  • クノール「コーンクリーム」・・・0.56g
    (アンパンマン)

というように、ポタージュスープだけ少し塩分が多めになっているようです。
「アンパンマン=子供向け」というイメージがありましたが、塩分量にはほとんど差がありませんでした。

それから食中毒予防の観点からも、作り置き等はなるべくしない方が無難と思われます。
賞味期限の確認と合わせて、夏場や梅雨の時期などは特に注意しておきましょう。

スポンサードリンク





コーンスープは冷凍保存できる?

基本的にスープ類はあまり冷凍するものではないかもしれません。
粉末のままなら賞味期限はそこそこ長かったりします。

ただ、作り過ぎてしまったりお湯を注いだ後に冷ますのが面倒・・・という場合には冷凍保存も可能です。
参考までに、こんな容器を試してみてはいかがでしょうか。

【楽天】シリコン製小分け保存容器

この容器は冷凍庫や電子レンジをはじめ、食洗機に入れて洗うのもOKという優れモノです。

コーンスープ以外にも大根や人参といった茹でるのに時間がかかる根菜などを小分けし、冷凍しておくのにも役立ちます。
容器自体が平べったい形になっていますので、冷凍庫の中でそれほど場所を取らないというメリットもあります。

コーンスープのアレルギーや添加物とは?

ちなみにどんな食材でも、少なからずアレルギーが出る可能性があります。
参考までに、アレルギーになりやすい食材をまとめて政府が発表していますので紹介しておきます。
(参照:消費者庁 アレルギー表示についてより)

ここでは塩分の項目でも紹介した3種類のコーンスープについて、原材料をチェックしてみたいと思います。

クノール「コーンクリーム」は?

まずはこちらのスープから見てみましょう。

IMG_1751

皆さんお馴染みでもある、至って普通のコーンスープですね。

IMG_1752

ちなみにクノールは調味料で有名な「味の素」さんのグループ会社でもあります。

IMG_1753

そして気になる原材料ですが、字が細かいので全部書き出してみました。

  • スイートコーン
  • でん粉
  • 砂糖
  • クリーミングパウダー
  • デキストリン
  • 食用加工油脂
  • 食塩
  • 乳糖
  • 全粉乳
  • オニオン
  • チーズ
  • じゃがいも
  • コーンバターパウダー
  • バターソテーオニオンパウダー
  • 濃縮ホエイ
  • 乳たん白
  • チキンエキス
  • 酵母エキス
  • 香辛料
  • うきみ(クルトン)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 膨張剤

というように、かなり多くの添加物が含まれています。

IMG_1754

また、アレルギーの出やすい食品として

  • 小麦
  • 乳成分
  • 大豆
  • 鶏肉

などにも注意しておきましょう。

スポンサードリンク





クノール「ポタージュ」は?

2番目はこちらのスープになります。
ちなみに「ポタージュ」というのは野菜を裏ごしして、生クリームなどを加えたスープのことを指します。

IMG_1762

上の写真でも分かるように、コーンクリームと比べてやや白っぽい色をしています。

IMG_1763

皆さんにも好みがあると思われますが、私はどちらも大好きです。

IMG_1764

原材料としては

  • でん粉
  • デキストリン
  • クリーミングパウダー
  • 砂糖
  • 食用加工油脂
  • 乳糖
  • 全粉乳
  • 食塩
  • 脱脂粉乳
  • チーズ
  • オニオン
  • じゃがいも
  • 乳たん白
  • バターソテーオニオンパウダー
  • 酵母エキス
  • チキンエキス
  • キャベツエキス
  • マッシュルームエキス
  • オニオンエキス
  • 野菜エキス調味料
  • 香辛料
  • うきみ(クルトン、パセリ)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 膨張剤

というように、先のコーンクリームと同じくらいの種類の添加物が使われています。
そして、こちらのスープには「コーン」「とうもろこし」は含まれておりません。

じゃがいも、オニオン、キャベツ等に加えてマッシュルームエキスが使われています。

IMG_1765

同じくアレルギーの出やすい食品としては

  • 小麦
  • 乳成分
  • 大豆
  • 鶏肉

等が表記されています。

スポンサードリンク





クノール「アンパンマン コーンクリーム」は?

最後はみんな大好きアンパンマンのコーンクリームになります。

IMG_1774

アンパンマンキャラの描かれたクルトン(クラッカー)が3つ入っていました。

IMG_1775

うちの娘も、アンパンマンは大好きです。

IMG_1776

気になる原材料としては

  • スイートコーン
  • じゃがいも
  • たまねぎ
  • にんじん
  • でん粉
  • 砂糖
  • 全粉乳
  • デキストリン
  • 食用油脂
  • 食塩
  • 脱脂粉乳
  • 乳糖
  • チーズ
  • 酵母エキス
  • バター
  • こしょう
  • うきみ(クラッカー)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • フラボノイド色素

というように、普通のコーンスープよりも野菜がたくさん含まれています。
そして添加物の種類も、若干控えめな内容になっているようです。

IMG_1778

アレルギーになりやすい食品に関しても

  • 小麦
  • 乳成分

というように2種類に減っています。

塩分量の違いは微々たるものですが、原材料で選ぶとするならこのアンパンマンのコーンクリームがおススメと思われます。

ただ、あまり頻繁に与えるというよりも「時々~たまに」程度が良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク





コーンスープでアレルギーが出てしまったら?

今回紹介したコーンスープやポタージュには、アレルギーの出やすい小麦・乳成分・大豆・鶏肉が使用されています。

そのためこれらのアレルギーを持った赤ちゃんが食べた場合、口周りや舌などが赤く腫れる症状(口腔アレルギー症候群)が出る可能性があります。

赤ちゃんの体質にもよりますが、ひどい場合には口周りだけでなく身体中に蕁麻疹(じんましん)が出る恐れもあります。
そして、このようなアレルギー反応には

  • 即時性・・・食べた直後~30分以内に出る
  • 遅延性・・・食べて数時間~数日後になってから出る

というように2つのパターンがあります。
即時性の場合には原因となる食品が分かりやすいのですが、遅延性では「どの食材で出たのか判別しにくい」という難点があります。

もし、赤ちゃんにコーンスープを飲ませていて口周りや身体に異常が確認された場合には、一旦食事をやめて様子を見ましょう。
まれなケースでは、呼吸困難や痙攣(けいれん)といった重症になることも考えられます。

最終的にはママの判断ですが、しばらく経っても体調が思わしくない場合には皮膚科や小児科を受診された方が無難です。

ちなみにネットで色々調べているうちに、小さな子供のかかりやすい病気や日々の健康に関する情報について、詳しく書かれた本を見つけました。

【楽天ブックス】はじめてママ&パパの0〜6才病気とホームケア

病院に行くかどうか迷ったり、こんな時にはどうしたら?というような身近な疑問の解決に役立つ内容となっています。

また、私自身も愛読していますが子育て全般に関する「育児本」として、このシリーズが分かりやすくておススメです。

【楽天ブックス】子育てハッピーアドバイス 明橋大二 著 / 太田知子 イラスト

文字ばかりではなく、可愛らしいイラストや4コマ漫画が随所にありますので、気軽に読み進めることができます。

ご自身で読まれる以外に、初めてお子さんが生まれたご家庭へのプレゼントとしても喜ばれることでしょう。

まとめと私の体験談

このように赤ちゃんに対するコーンスープの開始時期やアレルギーについて調べてみると、多少の注意点が見つかりました。

最後にまとめとなりますが、

赤ちゃんにコーンスープ(ポタージュ)は?
  • なるべく生後1歳を過ぎた頃から
  • 通常より2~3倍に薄めたものを
  • 念のため最初は少しずつ様子を見ながら
  • 調味料や添加物が意外と多く含まれる
  • アレルギーが出やすい原材料に注意して

といったところでしょうか。

参考までに私の娘(1歳)にも2倍に薄めたコーンスープ(アンパンマンの方)を試してみたところ、すぐに飲みきってしまいました。

少し心配していたアレルギーも大丈夫でしたので、今後も時々飲ませてみようと思っています。

皆さんの赤ちゃんにも美味しいコーンスープが問題なく飲めて、これからも元気に成長されることを願っております!

スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください

コメントを残す




CAPTCHA