うまい棒いろいろ味の中身とは?気になる疑問を徹底解析!


皆さん、うまい棒いろいろ味というのをご存知でしょうか?

話に聞いたり、どこかで見付けて興味を持たれた方もおられると思います。
私も先日子供と行ったおもちゃ屋さんでこれを見かけ、買おうかどうか本気で悩みました。

それと同時に

  • 中身はどうなっているの?
  • 袋(パッケージ)によって内容が違うの?
  • バラで買うのとどっちがお得?
  • 賞味期限は大丈夫?
  • 自分で食べる以外に使い道は?

などなど、たくさんの疑問が浮かんできました。
今日はそんな私と同じようにお考えの方のためにも、「うまい棒いろいろ味」を実際に3袋購入して調べてみました!

皆さんが購入される際の参考になれば幸いです。

注意点として、記事内には「○○味が○本」などのように内容に関する情報が含まれています。
もし中身を知ることなく購入されたい方がおられましたら、その部分を飛ばしてお読みください。

スポンサードリンク




うまい棒「いろいろ味」とは?

これはその名の通り、うまい棒のいろいろな味が40本まとめて入っているという商品です。

ちなみに「いろいろ味」という固有の味があるわけではありません。
既製品であるうまい棒の「詰め合わせ」(ミックス)といった感じでしょうか。

袋の大きさはどうなの?

実際に見られた方にはお分かりだと思いますが、かなり大きいです。

IMG_9930

普通サイズのうまい棒(写真右)と比べてみましょう。
その圧倒的な大きさには驚かされます。

IMG_9932

参考までに大袋の縦は約55㎝で

IMG_9931

横は約25㎝もあります。
この中に普通サイズのうまい棒が40本、ギッチリ詰まっています。

どこで手に入るの?

「欲しいけどどこにも売っていない」・・・という方のために、入手できそうなお店を紹介しておきます。

見かける可能性のある場所としては

  • トイザらス
  • 驚安の殿堂ドン・キホーテ
  • 雑貨屋ブルドッグ
  • ヴィレッジヴァンガード
  • クレーンゲームコーナー

などでしょうか。
私の場合は、子供と一緒に行った関西の「トイザらス」でワゴンに入っているものを発見しました。

image1

こんな感じです。
通路の真ん中のワゴンにありましたので、すぐ目に入りました。

ちなみにネット通販でも入手することが可能です。

【楽天】うまい棒「いろいろ味」40本入

近所に上記のようなお店がない場合や、手っ取り早く入手したい時には便利ですね。

値段はいくらくらいなの?

価格は店舗やサイトによって多少上下しますが、1袋だいたい6~700円付近と思われます。

ここで勘の鋭い方は「あれ?」と思われるでしょう。

うまい棒は1本10円が基本です。
そして格安量販店などでは、1本8円や9円という場合もあります。

しかしうまい棒いろいろ味の40本で6~700円ということは、1本あたり15~18円と割高になっています。
単純に値段だけを考えた場合にはバラで買う方が良さそうです。

この理由については後程「中身」を見ながら説明いたします。

中身の内容はどうなっているの?

では皆さん最も気になる中身について説明いたします。

私も買って開けてみるまで「何が?」「何本?」入っているか知りませんでしたし、大袋にも表記されていないのです。
(原材料からの推測もできますが、全て解明するのは至難の業と思われます)

もしかしてパッケージによって中身が違うかもしれません。
または、内容にバラつきや偏りが存在するかもしれません。

その辺り、私自身もワクワクドキドキしながら開封しました。

1袋目「とんかつソース味」のパッケージには?

まずはとんかつソース味の袋から開けてみました。

IMG_9933

出てきたうまい棒たちを整列させたところ、写真のように4本入っているものと3本しか入っていないものがありました。

4本ずつ入っているものとしては

  • チーズ味
  • めんたい味
  • コーンポタージュ味
  • シュガーラスク味

の4種類(計16本)でした。

それから3本ずつ入っているものは

  • チキンカレー味
  • やさいサラダ味
  • とんかつソース味
  • エビマヨネーズ味
  • なっとう味
  • テリヤキバーガー味
  • サラミ味
  • 牛タン塩味

の8種類(計24本)でした。

上記見てもらえれば分かるように、結構バランス良く入っていますね。
とんかつソース味だけ特に多く入っているわけではないようです。
ちなみに合計で40本間違いなく入っていました。

それから「おまけ」でしょうか、特性のクリアファイルと厚紙のカードも入っていました。

IMG_9936

この色と絵は「めんたい味」のデザインですね。

IMG_9938

それからこんなカードも。

IMG_9939

私は食べたことありませんが、「梅おにぎり味」?
それから「UP1100」?・・・うまいポイントの略かもしれませんね。
他に何種類かありそうなカードです。

これらの「おまけ」が200円分くらいと考えれば、40本入りで6~700円というのも何となく納得できます。
あとは「詰め合わせ代」でしょうか。

スポンサードリンク





2袋目「たこ焼き味」のパッケージには?

しかしながら、1袋開けてみただけでは信憑性に乏しいと思われます。
たまたまバランス良く集まっていただけかもしれません。

そのため、別のパッケージの中身も確認してみましょう。

2袋目は「たこ焼き味」のデザインがプリントされたものです。

IMG_9942

出てきたうまい棒を同じように整列させてみました。

注目の中身ですが、1袋目の「とんかつソース味」パッケージと全く同じ内容でした。
4本入りと3本入りの構成も同じです。

つまり、たこ焼き味のパッケージなのに「たこ焼き味」が入っていないという事実が判明したことになります。

ただ、おまけのクリアファイルとカードのデザインは違うものでした。

IMG_9943

これは「シュガーラスク味」のデザインですね。

IMG_9945

ちなみにカードはこんなのでした。

IMG_9946

エビマヨネーズ味の解説です。
「UP2600」・・・何だか強そうです。

3袋目「シュガーラスク味」のパッケージには?

続いて3つ目を開けてみましょう。

IMG_9948

何となく予想はついていましたが、こちらも1袋目2袋目と内容と構成はまったく同じでした。
おそらく工場でこの内容となるようにプログラムされているようです。

もしかすると、工場の人が手作業でこのように詰めて下さっているのかもしれません。

ちなみにクリアファイルはこれでした。

IMG_9949

これは「たこ焼き味」のデザインですね。

IMG_9953

カードは横向きの絵の天使?みたいです。

IMG_9952

なろほど、「うまい天使」という名前だそうです。
『エンゼル5枚集めても何もありません』・・・有名な某チョコレート菓子が連想されます。
こういう遊び心も面白いですね。

賞味期限はどうなるの?

うまい棒も食品である以上、賞味期限があります。
「詰め合わせ」という形を取っていますが、気になりましたので紹介しておきます。

IMG_9954

上の写真のように大袋の端に「17.08.28」と表記されています。
これは2017年8月28日ですね。
ちなみに購入したのが同年の5月でしたので、賞味期限は3ヶ月くらいありました。

そして中身のうまい棒自体にも、それぞれ賞味期限が記されています。

IMG_9955

細かいので書き出しますと

  • シュガーラスク味  (8/28)
  • やさいサラダ味   (〃)
  • なっとう味     (〃)
  • テリヤキバーガー味 (8/29)
  • サラミ味      (〃)
  • 牛タン塩味     (8/31)
  • とんかつソース味  (〃)

となり、以上は8月下旬に期限を迎えます。

続いて

IMG_9956

  • チキンカレー味   (9/2)
  • エビマヨネーズ味  (9/3)
  • コーンポタージュ味 (9/4)
  • チーズ味      (〃)
  • めんたい味     (〃)

というようになっています。
つまりパッケージの大袋には、中身のうまい棒で1番早く来る賞味期限が書かれているようです。

それから賞味期限の期間としては、8/28~9/4の約1週間程ということが分かりました。
極端に短い期限のものは入っていないため、余裕を持って食べられそうです。

うまい棒いろいろ味の「利用方法」とは?

ここで、うまい棒いろいろ味が役立つ場面や使い道について考察してみましょう。
私が思い付いたものや、友人に聞いてみたところ

  • 子供会、お楽しみ会、ビンゴ大会などの賞品
  • お祭りで射的や輪投げの「的」
  • うまい棒パーティーの主役
  • 罰ゲームのネタ
  • 部屋のオブジェ
  • ウケ狙いのサプライズプレゼント
  • 自分へのご褒美(大人買い)

などが挙げられました。
ちなみにカロリーや塩分の問題もありますので、ご自身で一気に食べるのは健康上好ましくないと思われます。

1日の本数を決めるなどして、食べ過ぎに注意しましょう。
それからうまい棒だけでは喉も渇きますので、ご一緒にこんな青汁がおススメです。

【完全無添加】保育園でも採用!GREEN MILK(グリーンミルク)

男性女性を問わず、お子さんからご年配の方までスッキリ飲みやすく作られています。

まとめと私の体験談

このように今回は「うまい棒いろいろ味」にスポットライトを当て、徹底的に調査してきました。
私自身の疑問も解消し、清々しい気持ちでいっぱいです。

それでは最後にまとめとなりますが

うまい棒の「いろいろ味」の中身とは?
  • 12種類の「味」が楽しめる
  • 各種3~4本とバランスの良い構成
  • どのパッケージも中身は同じ
  • 特製のクリアファイルとカードが入っている
  • 「たこ焼き味」が入っていない

といったところでしょうか。

ちなみに、この情報は2017年8月現在のものとなります。
今後において中身の種類や本数、価格などが変更されることも考えられます。

個人的には「なっとう味」を外して「たこ焼き味」を入れて欲しいのですが・・・。

うまい棒好きの方もそうでない方も、美味しくて楽しいひと時が訪れますように!

スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください

コメントを残す




CAPTCHA