手足口病かも?気になる初期症状と画像写真はこちら!


私と同じく毎日の育児に奮闘されている皆さん、本当にお疲れ様です。
さて、赤ちゃんの具合がいつもと違い下記のような症状が出ていませんか?

  • 発熱がある
  • 手や足に発疹(ほっしん)がみられる
  • 口周りや口内にも水疱(すいほう)ができている

これは夏場を中心に赤ちゃんがかかりやすい手足口病の可能性があります。
赤ちゃんの健康に関することは自分自身のことよりも気になります。

今日はこんな手足口病について、徹底的に調査してきました!
お忙しい皆さんのお役に立てば幸いです。

ちなみに当記事は「手足口病にかかったかもしれない」という状況の方々に向けて書いています。
もしすでに手足口病と診断されていて、治療方法や今後の予防に関することは
手足口病にかかったら?感染経路や治療方法はどうすれば?

また、保育園やお風呂などの日常生活に関することは
手足口病は保育園に行ってもいいの?お風呂や食事は?

というような記事がおススメです。

スポンサードリンク




手足口病の特徴と初期症状とは?

まずはこの手足口病・・・どういったものなのか順を追って簡単に説明していきます。
原因となるのはコクサッキーウィルスの1種から引き起こされるウィルス性疾患で、病名のとおりに手足や口の内外に水疱ができます。

夏場を中心として主に小さな乳幼児がかかりやすいのですが、私たち大人になってからもかかる可能性があります。
乳児においては稀に死亡につながるケースもあるため、軽く考えない方が無難です。

それから夏場に多いということもあって、よく汗疹(あせも)と間違われる場合もあります。
去年かかった子供を持つ友人は

「ブツブツ(水疱)が小さかったため、はじめは汗疹だと思っていた」
「そのうち口元と手足が目立ってきたため小児科に行ったら手足口病だった」
「だいたい1週間くらいで治った」

と話していました。

また、初期症状としていつもより涎(よだれ)が多く出る傾向にあるとされています。
普段よりもよだれが気になる場合には、赤ちゃんの手足や口元に発疹(の兆候)などが出ていないか注意しておきましょう。

096919

赤ちゃんによって初期症状の程度はまちまちで、全く発熱が無かったり微熱で済む場合もあれば高熱が出る子もいます。

熱が出ないために、水疱が出るまで手足口病とは分からないこともあります。
水疱に関して軽い子もいれば、中には逆に身体の広範囲に出てしまう子もいます。

さらに、非常に稀ではありますが

  • 髄膜炎
  • 小脳失調症
  • 脳炎
  • 心筋炎
  • 神経原性肺水腫

などの怖い合併症を引き起こし、重症化する例も報告されています。
症状によっては入院治療が必要となることもあります。

また、赤ちゃんが発熱していて苦しそうな場合にはこんな熱冷ましもあります。

【楽天】熱さまシート 赤ちゃん用(0〜2才向け)

夜中などの急な発熱時にもすぐに使えて便利です。
私の娘がインフルエンザにかかった時にも使いましたが、ひんやりして気持ちがいいのか寝つきが良くなりました。

スポンサードリンク





手足口病の画像や写真は?

「うちの子ももしかすると・・・」という方のために手足口病の画像を探してきました。
実際に見比べてみるのが早いこともありますので、参考になればと思います。

Hand_Foot_Mouth_Disease
(画像引用:「手足口病」のWikipediaより)

上の写真は口の周りから顎にかけて明らかな赤い発疹(水疱)が見られます。
それから口元には何となく「よだれ」らしきものが光っています。

PMB_lésion_palmaire
(画像引用:「手足口病」のWikipediaより)

こちらは手のひらにも同じような赤い発疹(水疱)が出ているのが分かります。
もし赤ちゃんにこのような症状が出ている場合には、手足口病の可能性があります。
(ただし他の病気の疑いもありますので、安易に断定はできません)

病院には行った方がいいの?

冒頭でも少し触れましたが、手足口病は汗疹(あせも)や水疱瘡(みずぼうそう)とも間違えられやすい病気です。

普通の汗疹なら放っておいてもそれほど問題ではありませんが、もし水疱瘡の場合には保育園や幼稚園に登園することができません。
それは、学校保健安全法という法律で「第二種伝染病」に指定されているからです。

ただ、手足口病はこの法律で出席停止の病気とは定められていません。
つまり法律上は、保育園や幼稚園にも出席できることになります。

しかし、「水疱瘡ではなく手足口病(またはその他)である」という診断・診察はお医者さんでなければ行えません。
私たちの勝手な素人判断で手足口病や汗疹などとは決められませんので、できれば早めに小児科か皮膚科を受診されることをおススメします。

ちなみに受診の結果が手足口病なら習い事(体操やリズム運動など)にも出席は可能ですが、できればあまり外出せずに家でゆっくり休ませてあげましょう。

本人は元気なつもりでも、手足口病のウィルスの影響で体力的には確実に落ちています。
また、外で遊んで他の子にうつしてしまう可能性もあります。
少なくとも手足や口の水疱が治まるまでは外出を控えた方が無難です。

081378

まとめと私の体験談

このように、今回は「もしかして手足口病かも・・・?」という状況について調査してきました。
周りのお友達などに同じような症状の子がいると、やはり自分の子供も心配になります。

最後にまとめとして

赤ちゃんが手足口病かと思ったら?
  • 発熱していないか?
  • 普段より涎(よだれ)が多く出ていないか?
  • 手足や口元に発疹や水疱ができていないか?
  • 「あ~ん」させてみて口の中は大丈夫か?
  • 素人判断はやめて早めの受診を

といった点に注意が必要です。
繰り返しになりますが水疱瘡の場合や怖い合併症なども考えられますので、なるべく早めの受診をおススメします。

実は私の娘も去年の夏、身体のあちこちに赤いブツブツができました。
特に熱らしきものは出ていなかったのですが、ネットで調べて手足口病か水疱瘡だと思い込んで小児科に駆け込みました。

恥ずかしながら、結果はただの汗疹(あせも)と診断されました・・・。

皆さんのお子さんもそうだと良いのですが、大きな事にならないよう願っています。

スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください

コメントを残す




CAPTCHA